ブランド紹介

ツェルマット

1983年に誕生、”魔法のような付け心地”として、長く日本で愛されてきたランジェリーブランド。
この名前は、スイスのツェルマットという町の、美しい風景と景観を守る精神への共感が由来します。
「面倒なことはいとわない精神」をモットーに、丁寧な縫製と耐久性の追求し、肌に優しい上質な素材やレースを使用、
そしてデザイン性が高く素敵なカラーバリエーションが特徴。
あえて年齢層のターゲットを作っていないところが、年齢を超えて多くの女性から愛されてきた証拠です。



PAGE TOP